FC2ブログ
2019.09.20 Fri

ODINLAND

銀色の雲間から 
かすかにのぞく太陽 
醜い笑顔のない街 
誰も守ってくれぬ街
  
路上でしゃがみ込み 
泣いている人がいる
 
弱くていいと思ったとき 
僕の手に負えなくなる 
Elflandへお帰り 
ここは君の住処じゃない

通り過ぎる寸前 
みんな声をかけるけど 
救いを求める仕草に 
嫌な臭気を感じとる
  
言い訳封じ込み 
忘れてしまったのね
 
弱くていいと思ったとき 
僕の手に負えなくなる 
Elflandへお帰り
ここは君の住処じゃない
 
強くなろうと思ったとき 
僕の手が君へのびる 
Odinlandへようこそ
ここが君の生きる場所

スポンサーサイト



Category: 幻想 Comments (0)
2019.09.19 Thu

思い出して春の日を

ねえ思い出して 
僕が眠る前に 
懐かしい光がおりる 
あの春の日々を

おやすみと言って 
聞こえているうちに 
強引に抱きしめたこと 
まだ忘れないで
 
最後の時に見る夢は 
君と手をとりあって 
踊る夢でありますように

ねえ思い出して 
君が眠る前に 
幼い頃そばにあった 
確かなぬくもり

Category: Comments (0)
2019.09.18 Wed

ナラタージュ

何もかもが不思議 
そこにいるのか 
わからなくなるよ 
だけど君との日々は 
どうしてもあってほしい
 
ときめいていたこと 
確かめるように 
戻ってゆくよ ナラタージュ

5月の風の中 
香る緑で 
よみがえる笑顔 
今は君のことを 
いちばん好きだと言える
 
過ぎてゆく時間を 
投げ捨てるように 
戻ってゆくよ ナラタージュ
 
ときめいていたこと 
確かめるように 
戻ってゆくよ ナラタージュ

Category: Comments (0)
2019.09.17 Tue

We are OK!

出会ったときはこうなるなんて 
これっぽっちも思わなかった 
どんな物語だって 
ラストは誰にもわからない

僕らのあいだにはこれからも 
数えきれない試練があるさ 
だけどこれだけは言える 
何があっても乗り越えれる
 
空はつながっている 
海はつながっている 
夢はつながっている 
だからいつでもWe are OK!

もしいつか恋を失っても 
今は考えたくないけれど 
どんな物語だって 
ラストは必ず訪れる

時が僕らを友達にして 
誰であっても入り込めない 
いちばん深いところで 
ずっと愛し合っているのさ
 
空はつながっている 
海はつながっている 
夢はつながっている 
何が起きてもWe are OK!
だからいつでもWe are OK!

Category: 恋愛 Comments (0)
2019.09.16 Mon

Loser in Love

今年もTVは変わらず 
甘っちょろいChristmas Show 
誰か僕の苦しみ 
浮かれてないで背負ってよ

嫌いな奴に大切な 
ファーストキスを奪われた 
一瞬の出来事さ 
アンラッキーにもほどがある
  
近頃確かにおかしかった 
急に優しくしてきたり 
でもいちばんおかしいのは 
僕も気になりだしたこと
 
好きになった方が負け 
昔どこかで聞いたけど 
恋ってもっと複雑さ 
好きになられた方も負け

サンタのおじいさんだって 
きっとどこかで笑ってる 
それならお返しだよ 
プレゼントはあいつにして
  
キュートな人は他にいるのに 
どうしてあいつがいいんだ 
今夜どうしても会いたい 
雪の中を二人きりで
 
好きになった方が負け 
昔どこかで聞いたけど 
恋ってもっと複雑さ 
好きになられた方も負け

Category: Comments (0)
2019.09.15 Sun

No way!

高い空の色が 
目にしみる季節 
仲間とつるむのに 
最高の季節

でも最近妙に 
胸が痛いんだ 
あいつとすれ違う 
そのときが特に
  
出会った頃の喧嘩ごしも 
小犬のような表情も
 
No way! 無敵だったあの頃は 
いったいどこへいったのさ

グラウンドを走る 
あいつが見えたら 
授業はうわのそら 
いつもよりもっと
  
肌すべる秋風のように 
あいつが優しかったのさ
 
No way! 気がついたら見つめてる 
きっとこれは秋のせいさ
 
No way! 無敵だったあの頃は 
いったいどこへいったのさ

Category: Comments (0)
2019.09.14 Sat

You are so beautiful

秋の山くらい 
美しいものを知ってる? 
それはあなたよ 
弱さと強さをもってる

銀杏の舞う中 
キックボードをしなくても 
それがあなたよ 
好きなことを追えばいいの
  
スマートなあなたなら 
きっともうわかってるはずよ
 
誰を愛してもいいの 
誰を憎んでもいいの 
だけど私だけは 
味方だとわかってね

秋はせつないね 
生きている限りすべてが 
枯れていくこと 
風が教えてくれるから

幼い頃よく 
ドールハウスで遊んだね 
それがあなたよ 
命は待ってくれないの
  
キュートなあなたなら 
きっと愛が見つかるはずよ
 
誰を求めてもいいの 
誰と別れてもいいの 
あなたが望むなら 
道は必ずあるよ
 
誰を愛してもいいの 
誰を憎んでもいいの 
だけど自分だけは 
味方でいてあげてね

Category: 応援 Comments (0)
2019.09.13 Fri

Rainy Days

雨の降る中 ひとけのない道を ひとり歩いた 
心のままに 泣けるように
あのときの君 僕を見ないふりで 通り過ぎた 
あいつの方が ましに思えた
 
どうしてそんなに 冷たくできるの 
君も僕を嫌ってたから
どうしてそんなに 冷たくできるの 
僕は君を愛してたのに

雨が降りやみ 小鳥のさえずりが 聞こえはじめた 
みじめな僕を 笑ってるの
夏の初めの 風はなまぬるくて 居心地悪い 
きっとこの先 そんな人生
 
どうしてこんなに ひとりが怖いの 
僕は君に救われたいの
どうしてこんなに ひとりが怖いの 
君が僕を見放したから
 
どうしてそんなに 冷たくできるの 
僕は君を愛してたのに
どうしてそんなに 冷たくできるの 
僕はずっと愛してたのに

Category: Comments (0)
2019.09.12 Thu

SPECIAL

窓際の席が好きだよ 
ピンクグレーの花びら
風の中ただよっている 
新しいクラス慣れるかな
  
隣で笑う君 
なぜか気になるんだ 
何をするのも 
ぎこちなくなるよ
 
これが恋というものか 
やっと僕もわかったよ 
知っていくのが楽しみさ 
君がどんなにSPECIALか

タンポポの丘に寝そべり 
君と雲を眺めたい
風の中光って見える 
綿毛に埋もれてキスしたい
  
寝息をたてる君 
どんな夢見てるの 
誰もそこには 
入っていけない
 
これが恋というものか 
ちょっと息が苦しいよ 
見せていくのが楽しみさ 
僕がどんなにSPECIALか
 
これが恋というものか 
やっと僕もわかったよ 
知っていくのが楽しみさ 
君がどんなにSPECIALか

Category: Comments (0)
2019.09.11 Wed

Good morning!

Good morning! 春の香り 
それとも石けんの香り
Wonderful day! 白いバルコニー 
いいえ緑のバルコニー 
思い込めばすべてが 
自分色に染まるよ
  
空には大きな虹が 
耳を澄ませば汽笛の音 
飛行船が浮かんでる
 
さあ物語がはじまるよ 
喜びも悲しみも 
みんなひとつの夢だから 
そこでは誰もが主人公

Good morning! 春の陽射し 
初恋のような優しさ
Wonderful day! 港のほとり 
赤いタワーとカフェテリア 
目を閉じればどこでも 
すぐに旅ができるよ
  
ドゥオーモやテムズ川にも 
ノイシュヴァンシュタイン城にも 
ブエノスアイレスにだって
 
さあ物語がはじまるよ 
少しも目が離せない 
何でも起こる夢だから 
そこでは誰もが主人公
 
さあ物語がはじまるよ 
喜びも悲しみも 
みんなひとつの夢だから 
そこでは誰もが主人公

Category: Comments (0)