晴れた空を美しく思うのは 
心が晴れているせい 
どんな空も憎らしく思うのは 
心が泣いているせい
  
ひどい仕打ちを君にするのは 
うらやましいからさ
 
ひとりぼっちの君が好きだよ 
染まらない君が好きだよ
だから僕はダンスするんだ 
もっとひろがれPINK SHIRT DAY

この世界は人を悲しくさせる 
言葉であふれてるけど 
同じくらい温かくて素敵な 
言葉だってあふれてる
  
たくさんの涙が寄り添えば 
優しい海になる
 
マルチカラーの君が好きだよ 
センスある君が好きだよ
だから僕はシェアするんだ 
もっと伝われPINK SHIRT DAY
 
ひとりぼっちの君が好きだよ 
勇気ある君が好きだよ
だから僕はダンスするんだ 
愛よひろがれPINK SHIRT DAY

スポンサーサイト



2019.12.04
Hey baby! 
暗い海を誰よりも 
速く泳ぎきって 
ようやく生まれたのだから

君を愛してくれる 
その人は思ってる 
いつか自分のケア 
君がしてくれるって

冗談じゃない 
みんな自分のことで 
もうめいっぱいなんだ

Hey baby! 
ストローラー飛び降りて 
仲間を探そうよ 
カスタムなんか蹴散らして

君を愛してくれる 
その人は考える 
いつかGrandchildに 
頬ずりができるって

冗談じゃない 
パパやママになるのは 
あたりまえじゃないんだ
 
Hey baby! 
パシファイアー投げ捨てて 
大声で泣こうよ 
ゴシップなんかかき消して

Hey baby! 
ロンパース脱ぎ捨てて 
自由に踊ろうよ 
カスタムなんか蹴散らして

2019.12.03
どうしてうつむいてるの 
にぎやかな部屋の隅で 
読書してるフリだって 
楽なもんじゃないはずさ

なるべく後ろの席で 
目立たぬようにしてれば 
今日も無事に過ぎてゆく 
窓際ならなおいいね
  
話しかけられても 
つまらない奴だって 
思われそうで怖いの?

それはヤマアラシになって 
心を守っているんだよ 
見せたいときはきっとくる 
There’s nothing wrong with you

みんなと同じところで 
笑わなくたっていいよ 
胸にグッとくるものは 
ひとりひとり違うはずさ
  
ダイアの原石は 
いつか輝き出すよ 
自分を好きになれたら
 
もっとヤマアラシになって 
心を守っていいんだよ 
見せたいときはきっとくる 
There’s nothing wrong with you

2019.12.02
優しい君が泣くの 
もう見ていられない 
いい子やめてみようよ 
わざと嫌がることして 
嫌われたらそれまでさ

君のこと知らないの 
本心からしてる 
みんなそう思うはず 
だからそこを立ち去って 
君の居場所じゃないんだ

ひとりぼっちの道を 
ゆく人だけわかる 
虹のかかった空と 
涙が乾くそよ風 
もう大丈夫 自由さ

2019.11.19
立ち去る背中越しに かぼそい声が聞こえた 
僕は振り返らずに 頷いて歩き出した
 
愛したことを後悔しない 移り気な君を憎まない 
Take care of yourself 今はそれだけ願ってる

白い廊下は長く ロビーのソファは冷たく 
僕は瞳を閉じて 喧噪を聞いていた
 
痩せこけた顔からそれ以上 笑顔が消え去らないように 
Take care of yourself 今はそれだけ祈ってる
 
愛したことを後悔しない 移り気な君を憎まない 
Take care of yourself 今はそれだけ願ってる

2019.11.03
シャンデリアの輝き 降り注ぐフロア 
楽しかった思い出だけ 心で踊っているわ

さよならから始まる 夢の第一歩 
ひとのために帰らないで 心配しなくていいの
 
シャンパーニュを掲げて サーベルで開けましょ 
あなたが夢だけを見て 飛び立てるように

シンデレラの魔法が もうすぐとけるわ 
無理に微笑んでいること あなたはもう気づいてる
 
抱きしめるつもりが 抱きしめられるなんて 
しばらくこうしていたい 涙かれるまで
 
シャンパーニュを掲げて サーベルで開けましょ 
あなたが夢だけを見て 飛び立てるように

2019.10.30
秋の山くらい 美しいものを知ってる? 
それはあなたよ 弱さと強さをもってる
銀杏の舞う中 キックボードをしなくても 
それがあなたよ 好きなことを追えばいいの
  
スマートなあなたなら きっともうわかってるはずよ
 
誰を愛してもいいの 誰を憎んでもいいの 
だけど私だけは 味方だとわかってね

秋はせつないね 生きている限りすべてが 
枯れていくこと 風が教えてくれるから
幼い頃よく ドールハウスで遊んだね 
それがあなたよ 命は待ってくれないの
  
キュートなあなたなら きっと愛が見つかるはずよ
 
誰を求めてもいいの 誰と別れてもいいの 
あなたが望むなら 道は必ずあるよ
 
誰を愛してもいいの 誰を憎んでもいいの 
だけど自分だけは 味方でいてあげてね

2019.09.14
荒れ果てた大地 どこまでも広がる場所 
灰色の空の下 君は飛び立っていった

友達ならとめるはず 世界より君が大事さ
 
ヒーローなんかにならないで 
それよりここで笑ってて 僕のそばで笑ってて

生まれた町では もう何も始めれない 
流れていった夢に 別れを告げ出てゆこう
  
友達なら手をとって 未来より今が大事さ
 
マリオネットにならないで 
それよりそこを抜け出して 迷わないで諦めて
 
ヒーローなんかにならないで 
それよりここで笑ってて 僕のそばで笑ってて

2019.08.30
エル・ドラドの宮殿 スカーレットの絨毯 
ひるがえるほど踊りたい
フラメンコのリズムで 目覚める情熱の渦 
まとえば夜が色づく

ずっと偽り生きてきたなら 恋なんてtoo easy 
そのまま演じ続けて 真紅のリップで魅了して

どんなことも過ぎてゆく 恋のチャンスは一度きり 
死ぬより怖いものはない 今がそのときMASQUERADE

プロミネンスの仮面 ワインレッドのドレス 
焼き尽くすほど踊りたい
タランテラのリズムで かすかにのぞく瞳の 
毒がぬければカデンツァ

ずっと強気で生きてきたなら 恋なんてtoo easy 
遅れないでついてきて 危険なほどに愛している
 
熱いからだ抱き寄せて その一瞬は一度きり 
死ぬより怖いものはない 愛を探そうMASQUERADE

どんなことも過ぎてゆく 恋のチャンスは一度きり 
死ぬより怖いものはない 今がそのときMASQUERADE

2019.08.21
そっとこの手を握って 
優しい言葉は 
みんな幻だから 

この海に迷い込んだ 
あなたならばもう 
知っているはずだから

誰かを悲しませても 
自分を選んで 
一人ぼっちになって

ずっとからみついていた 
蔦をはらったら 
すべてあなたの時間

限りある命を 
好きに生きていいの

抱えていた苦しみも 
消える恐怖には 
勝てはしないのだから

どんな幸せの時も 
消える恐怖には 
勝てはしないのだから

2019.06.30
 | HOME |  NEXT PAGE »