グラズヘイム

銀色の雲間から かすかにのぞく太陽 
醜い笑顔のない街 誰も守ってくれぬ街
  
路上でしゃがみ込み 泣いている人がいる
 
弱くていいと思ったとき 僕の手に負えなくなる 
ミズガルズへお帰り ここは君の住処じゃない

通り過ぎる寸前 みんな声をかけるけど 
救いを求める仕草に 嫌な臭気を感じとる
  
言い訳封じ込み 忘れてしまったのね
 
弱くていいと思ったとき 僕の手に負えなくなる 
ミズガルズへお帰り ここは君の住処じゃない
 
強くなろうと思ったとき 僕の手が君へのびる 
グラズヘイムへようこそ ここが君の生きる場所

スポンサーサイト



プロフィール

roman

Author:roman

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR