待ち合わせにはいつも遅刻 だけど笑えるいいわけで 
ショウウィンドウに映る顔 ゆがませてくれる

人目を気にしながら頬に そっとキスをしてゴメンネ 
足が棒になっていても 許すしかないよ
  
愛されてること知ってるね 憎らしいほど
 
君がキュートなReason それはきっとNeoteny 
君が愛しいReason それはきっとNeoteny

自由な奴といると僕も わがまま言えて楽しいよ 
少年のままでいつまでも 輝いていてね
  
キメるべきところ知ってるね 憎らしいほど
 
君がまぶしいReason それはきっとNeoteny 
君に夢中なReason それはきっとNeoteny

スポンサーサイト



2019.10.22
コメント記入欄