白いまぼろし 追いかけるように 急いでバスに乗った 
坂をのぼれば 見えてくる広場 風吹く展望台

夕暮れ時が いちばんきれいと 老いた男が言った 
秋になったら 色が濃くなると 若い絵描きが言った

忘れかけても 振り向いてしまう あの人に似てる影 
燃え立つ城の 絵葉書を添えて また紅くなる想いへ

スポンサーサイト



2019.11.04
コメント記入欄